COMMUNITY_PLANNING

【会場満員御礼・ライブ動画視聴チケットのみ販売中!】「公園の未来」を⾯⽩がる会(CASE:町田市・芹ヶ谷公園)

2019.08.22

都市公園法が改定され、民間業者も公園に参入しやすくなってきました。しかし、現状では、子供達の活動を制限をする看板が相変わらず目立ちます。実際に公園を使ってイベントを開催するにしても、管轄の自治体の後援が必要で、実現までには多くの手続きが必要です。

本来、公園とは周辺住民の心に豊かさを生み出す存在だったはず。今回のイベントでは、町田市にある「芹ヶ谷公園」を題材に、自治体関係者も民間企業も市民も一緒になって、「未来の公園」像を考えていきたいと思っています。そして、いいアイデアが出たら、これから生まれ変わろうとしている「芹ヶ谷公園」で一緒に実現化させて行ければと思っています。

◎イベント概要

『公園の未来を⾯⽩がる会』

【日 時】2019年10月10日(木)19:30-22:00
【場 所】CAFE SALVADOR BUSINESS SALON
【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階
【アクセス】茅場町駅8番出口直結
【参加費】500円(ワンドリンク付き、アルコールは併設カフェで購入可)

【申 込】Peatixチケットページにて受付しております。

なお、ご要望にお答えして、LIVE動画視聴チケット(1部ゲストトーク・パネルディスカッションのみ)をご準備致しました。以下Peatixよりお申し込みができます。

Peatix:https://park.peatix.com/

※遠方からもご参加可能、LIVE動画視聴あります。
遠方で会場に行けない、イベントに参加したくてもできないお客様のご要望に答えるべく「ライブ動画視聴」 環境をご準備させて頂きました。インターネット接続環境があるパソコン・ スマートフォンにて日本全国・世界中から視聴が可能です。動画配信は容量が大きいため回線速度の早いwifi・ LAN環境での視聴をオススメ致します。peatixよりLIVE動画視聴のお申込みを頂きますと、 イベント開始時間の15分前に、動画視聴用のURLをpeatixメッセージにてお知らせさせて 頂きます。

【定 員】40人
【資 格】どなたでも参加可能

ルール:他人の意見の否定はしない
難しい用語禁止ルール
偉そうにしない

◎タイムスケジュール

19:30-19:40(10分)乾杯スタート、面白がる会のルール説明
19:40-20:10(30分)1部 パネルディスカッション・ゲストトーク
GUEST:ULTRA PUBLIC PROJECT メンバー 日建設計 伊藤雅人さん
“ 公園活用の可能性” について(ケーススタディ 町田市・芹ヶ谷公園)

20:10-21:10(60分)2部 グループごとにアイディア出し
21:10-21:40(30分)発表
21:40-22:00(20分)歓談・閉幕

◎面白がる会とは?

今まで慣例や常識にとらわれず、これから街がこうだったらいい、こんな街にしたいというアイディアを、住民と働く人、興味のある人、関わりのある人などの参加者で、食事をしながら一緒に考えアイディアを出す飲み会。例:日本橋を面白がる会、横浜・日ノ出町を面白がる会、秩父を面白がる会など…。※政治とは一切関係ありません。

◎ゲスト&ファシリテーター

ゲスト:ULTRA PUBLIC PROJECT メンバー / 日建設計 伊藤雅人

“ We are the city. ”の旗印の下、ハード面の開発ではなくさまざまなソフトウエアの力で街づくりを考えて提案し、「いろいろなバイアスを取り払ったピュアな目で」街を見直していくことを身上とする「ULTRA PUBLIC PROJECT」(ユニットメンバー:Rhizomatiks Architecture、ティー・ワイ・オー、電通ライブ、日建設計、プロペラ・アンド・カンパニー)。

昨年、2018年10月に東京ミッドタウンで実施された「PARK PACK」 では、あたらしい公園のありかたをつくりだす、 そんな可能性がつまった、「動く公園」を提案して話題を呼んだ。未来の街を、デザインやテクノロジー、エンターテインメントなど、ソフトウェアの視点で考え、そして変えていくプロジェクト。

そのメンバーである日建設計の伊藤雅人は、PARK PACKの企画段階から参加。日建設計の新規事業部であるPUBLIC ASSET LABにて、都市公園や街路をはじめとする様々なパブリックスペースの計画から運営までをトータルプロデュースする事業に取り組んでいる。

ULTRA PUBLIC PROJECT:https://ultrapublic.jp/
PARK PACK:https://ultrapublic.jp/parkpack/

ファシリテーター・面白がる会主催:唐品知浩

別荘専門不動産サイト「別荘リゾートネット」の運営をしながら、野外映画「ねぶくろシネマ」などを開催する地元 東京都調布市の父親たちで結成した合同会社パッチワークスでアイデア係長兼営業担当。個人でも「面白がる会」という課題解決型アイデア出し飲み会を企業や自治体と一緒に全国で展開。

◎主催

町田市 × 面白がる会

◎企画・運営

オンデザインパートナーズ / スタジオゲンクマガイ / YADOKARI

◎その他

イベント開催中の様子を撮影掲載する可能性がありますが、肖像権の利用についてはご承認の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

COLLABORATION PARTNER