EVENT

\ 町田一箱古本市 Vol.4 by Ride ON シバヒロ / 「好き」が広がる読書の時間。 〜読書イベントで本と仲良しになろう〜

2020.11.05

最近、本を読んでますか?

人は読んでいる本から世界観がわかると言います。
笑った本、泣いた本、感動した本。
本の楽しみ方は人それぞれですが、読んできた本が自分を作る大事な要素になっていることは間違いないでしょう。

でも、なんとなくどんな本を読んでいいかわからなくて・・・
そんな方も多いのではないでしょうか。

町田シバヒロで本を楽しむイベント、町田一箱古本市は、店主さんとのコミュニケーションから好きな本を見つけたり、自分の興味を発見したりする空間となっています。

また、本をもっと読んでみたくなったり、いろんな人のおすすめ本を知ることができるようなミニイベントを準備しています。絵本の読み聞かせから、推し本の紹介、その場で買った本の紹介など、普段から本を読んでいなくてもOK。3人のナビゲーターさんと共にそれぞれの個性を生かした本の楽しみ方を体験してみませんか?

きっと次の日から本とのもっと良い関係が生まれますよ!

町田一箱古本市vol.4は開催時間中入退場自由です。
ぜひお気軽に遊びに来てくださいね。皆さんのご参加を心よりお待ちしております!

◎「町田」一箱古本市とは?

一箱古本市とは「みかん箱サイズ一箱」(段ボールや木箱、トランクなど)に、地域の皆さんが中心に古本を販売するフリーマーケット型の古本市です。2005年に東京の谷中・根津・千駄木で不忍ブックストリートが開催したものが最初で、いろいろな地方に広まっています。

参加者は「店主さん」と呼ばれ、一箱の中に本と想いを詰め込んで、店名をつけて、出店者のみなさんが本屋さんに。そんな1日を町田シバヒロで。断捨離したい、町田の人たちと繋がるきっかけが欲しい、親子で休日を楽しみたいなど、本をきっかけに素敵な出会いがあることでしょう。

前回も「町田シバヒロ」にたくさんの方が集まり、好きな本のシェアなどを楽しみ、店主さんと町田の皆さんのコミュニケーションが広がりました。

会場:町田シバヒロ

◎前回の様子

◎新企画!ホットコーヒーをご用意

当日会場ではあたたかいコーヒーを用意しています(1杯100円)。
肌寒い晩秋、ぜひ本のお供にコーヒーをお楽しみください!

◎こんなヒトに来て欲しい

・本が好きな方
・休日を芝生の上でゆっくりしたい方
・子供と一緒に本を楽しみたい方
・自分も知らない本と出会いたい方
・町田で仲間や友達を作りたい方
など

◎開催概要

【日 程】 2020年11月21日(土)
【時 間】開始:12:00〜 終了:16:00
【参加費】無料
【申し込み】自由参加、読書イベントは現地にて先着順受付
*それぞれの読書イベントについては 当日先着順になります。開始時間の10分前から会場にて受付いたします。
*古本市自体のご来場は当日参加も可能ですので、気軽にお越しください
*Peatixの申し込みボタンは、ご興味のある人数の把握と今後の情報アップデートのお知らせのためのものです。
こちらでは各イベントの申し込みとはなりませんのでご注意ください。
【会 場】町田シバヒロ(東京都町田市中町1-20-23)
【アクセス】JR横浜線「町田駅」から徒歩約10分、小田急線「町田駅」から徒歩約6分
※雨天の場合は中止、その場合はPeatixサイトで告知致します。

【新型コロナウィルスの対応について】
*密集をさけるため、状況によって入場制限がかかる可能性がございますので、あらかじめご了承いただけますと幸いです。
*会場内でのソーシャルディスタンス(2m程度)の確保にご協力ください。
*入口付近に手指アルコール消毒液を設置しておりますので、ご面倒ではございますが、手指消毒にご協力ください。
*来場前に体温チェックやマスク着用をお願いいたします。また会場内でも感染防止のため、マスクの着用をお願いたします。
*当日、会場入口にて検温をさせていただきます。
*熱や体調不良の際はご参加をお控えください。

◎タイムスケジュール

12:00 町田一箱古本市スタート
12:15-13:15「モリノおとな絵本部inシバヒロ」 担当:鈴木 由香
13:30-14:30 読書会「きんじょの読書会:世界観を探る」 担当:きんじょう みゆき
14:45-15:45 読書会「ほりだし読書会」 担当:深澤 康平
16:00  町田一箱古本市 終了

◎今回ご用意している本イベントはコチラ!

①モリノおとな絵本部inシバヒロ 担当:鈴木由香さん(まちだ旅する絵本実行委員)
【定員:先着8名(お子様含め)】
【時間】12:15~13:15

芝生の上で、絵本を楽しむひととき。子どもだけでなく、大人の皆さんも絵本を通して発見できることがあるはず。
モリノおとな絵本部は町田パリオで月イチ開催してきた〖絵本の読書会〗です。

お好きな絵本の紹介を、読み聞かせと対話をとおして、一歩深く楽しんでいきましょう!
もし、ご用意できる方は【旅】をテーマにして1冊ご紹介ください。

鈴木 由香 (すずき ゆか)さん

<プロフィール>
町田市在住《絵本Lifeデザイニスタ・mishmar 》
絵本を使った場作りを得意とし、絵本読みライブ・絵本で自己発見ワークショップを開催。おとなにこそ絵本!推進委員長。
『目の前の小さな場を笑顔に~うっかり世界平和 (≧∀≦) 』を本気で目指す

絵本セラピスト協会認定・ 絵本セラピスト

◯公式LINEで活動の最新情報と絵本Lifeを配信中
https://lin.ee/JeYGWAY

◯ボランティア活動
▼モリノこども図書館+まちだ旅する絵本・実行委員代表
まちだ旅する絵本ホームページ

ホーム

②読書会「きんじょの読書会:世界観を探る」担当:きんじょう みゆき さん
【定員:先着8名】
【時間】13:30〜14:30

世界観とは何でできているのでしょうか?
それはあなたの価値観 どんな本、ストーリー、ジャンルが好きか
それはあなたの人生観 どんな本に惹かれてきたか
それはあなたの経験  これまでどんな本を読んできたか
そしてこれからどう生きたいか

今気になっている本、読んでみたい本、ふと思い出す本など
偶然手に取った本は、今のあなたの答え合わせなのかもしれません。

誰かの紹介する本に出合って考えるきっかけを得たり、違う意見を聞くことで、
探している「あなたの世界観」を見つけませんか?


きんじょう みゆき さん

<プロフィール>
本が好き。本を読むのが好き。本を読む人が好き。本を通じて人と出会いたい。
「きんじょの読書会」を毎月開催(現在はオンライン)。推し本紹介型のゆるい居場所づくりが得意。

町田市在住。民間図書館勤務。
市内のカフェや美容院、飲食店などを中心に「きんじょの本棚」

マイクロライブラリー(個人図書館)を12か所で展開中。図書館閉館時に本を届ける活動をする。

▼きんじょう さんの活動詳細はコチラ
きんじょの本棚
https://www.instagram.com/32bookcafe_goodday/

③ 読書会「ほりだし読書会」担当:深澤康平さん
【定員:先着6名】
【時間】14:45~15:45


◆『ほりだし読書会』とは?

一箱古本市で「掘り出した」本を持ち寄り、読みたい理由やイベントの感想を語り合う「振り返り」の会です!
一箱古本市で、面白そうな本をゲット!その瞬間、もう読む前から、誰かに話したくなりませんか?
ジャケ買い、帯買い、衝動買い…一箱古本市で「発掘」した本について、その場でわいわい語りましょう!

ふっかーからも「これが好きなら、あれもいかが?」と、オススメ本をご紹介いたします!
もしかしたら、新しい読書仲間に出会えるかもしれません!


深澤康平(ふかさわ こうへい)さん

<プロフィール>

神奈川県出身。元・町田市在学。愛称は「ふっかー復活委員長」。
2018年5月から、「あなたが本の帯になる」がテーマの読書会『Book Fair』を主催。
2020年は読書会フェス、読者大賞、BOOK CLUB AWARDといったイベントの実行委員を務める。
また、4月にはPeriscopeにて『ふっかつラジオ』の配信(不定期)を始めるなど、本と人とを繋ぐ活動を続けている。

好きな作家は伊坂幸太郎さん。

Twitter:@FUKKA_Revive
note: https://note.com/fukkar

◎主催

・町田市:https://www.city.machida.tokyo.jp/
・YADOKARI:http://yadokari.net/

◎<協力>町田みんな堂書店とは?

町田エリアで本を通した賑わい作りの活動をするグループ。独自のネットワークで多数の拠点でオリジナル本棚作りや、絵本セラピスト協会認定の絵本セラピストの方の読み聞かせ、定期的に朝読書のイベント活動するメンバーなど。
たくさんの経験をしてき”オトナ”だからこそ気づく、本の絵や言葉の数々が、あなたの暮らしに素敵な色を与えてくれるのです。

子どもの頃に読んでもらった、今でも忘れられない1冊。
わが子に読み聞かせて、幸せな笑顔に溢れた1冊。
大人になってから知った、創造する楽しさに気付かされた1冊。

私たちは、アナタがオススメする本が誰かの未来になる入口作りを目指していきます。

◎Ride ON シバヒロとは?

「Ride ON = 乗っかる」
町田市役所本庁舎跡地につくられた、天然芝の遊び場「町田シバヒロ」。

2020年、この場所で新しいプロジェクトが始動しました!
キックオフイベントを通じて皆で決めたプロジェクトの名前は、「Ride ON シバヒロ」。

この名前には、お互いの“好きな事”や“アイデア”に乗っかりあって、ここでしか起きない“何か”を作っていこう!という想いが込められています。

初めての事や慣れない事でも、とりあえず一度乗っかって、誰かの好きを自分の好きに変えてみよう!その先にはきっとシバヒロならではの感動が待っているはず。
初めて来る方でも勿論大歓迎!

「Ride ON シバヒロ」に乗っかって何かを始めてみませんか?

*「Ride ON シバヒロ」の活動については地域住民、行政、外部有識者など三者三様の視点で、これからの「町田の未来、共に想い、共に創る」方々の交流・発信の為のメディア、「未来町田会議」を中心に発信していきますので、是非チェックしてください。

未来町田会議はこちら(https://machida.life/

◎備考

イベント開催中の様子を撮影掲載する可能性がありますが、肖像権の利用についてはご承認の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

COLLABORATION PARTNER